宮城

円通院(宮城県松島町)

円通院(えんつういん)は瑞巌寺に隣接した寺院で、伊達政宗の孫・光宗の菩提寺です。

美しい庭があることでも知られ、紅葉の季節にはライトアップされた庭園を楽しむことも出来ます。

円通院境内にある「縁結び観音」も、恋愛のパワースポットとして人気があります。

どんなお寺?

円通院は伊達政宗の嫡孫・光宗の菩提寺です。

文武両道に長けていた光宗は、外様大名の中から名君が出ることを恐れた幕府によって毒殺されたと噂が立つほどの人物で、将来は藩主として期待されていましたが、わずか19歳の若さでこの世を去りました。(実際には、江戸へ参勤までの旅程で体調を崩したとの説が有力です。)

そんな光宗の死を悼んで建立されたのが、霊廟・三慧殿です。

三慧殿の厨子の扉には、支倉常長が伝えたという西洋バラやクローバーが描かれ、西洋文化の影響が随所に見ることが出来ます。

そのため、境内に寺院では珍しいバラの庭があることでも知られています。

ふくれん
ふくれん
別名「バラ寺」とも呼ばれているよ!

枯山水の庭園もみごとで、紅葉シーズンにはライトアップも行われ、幻想的な雰囲気を楽しむ事が出来ます。

実は縁結びのパワースポット

円通院の境内にある縁結び観音の周りには、小さなこけしたちがズラリと並んでいます。

実は円通院の縁結び観音に良縁を祈願すると「良いご縁を結んでくれる」と口コミで広がり、今では良縁祈願に訪れる人が後を絶たない人気スポットなんです。

背中に名前と願いごとを書いて納めると、祈願奉納していただけるので、ぜひこけしたちに縁結びのお願いをしてみては?

こけしの祈願奉納には別途500円かかります。

円通院の御朱印

  • 受付時間(4月~10月)8:30~17:00、(10月~11月)8:30~16:30、(12月~3月)9:00~16:00
  • 御朱印代300円
  • 直書きしていただけます
  • 拝観料が別途300円必要です
宮城の御朱印まとめ宮城県の御朱印情報を写真付きでまとめています。エリア別に確認できるので、御朱印集めの参考にしてください。...

オリジナル御朱印帳

御朱印帳各1200円、御朱印代別途300円

円通院へのアクセス

  • TEL:022-354-3206
  • 所在地:宮城県宮城郡松島町松島町内67
  • 交通:JR松島海岸駅から徒歩5分

拝観可能時間

  • (4月~10月)8:30~17:00
  • (10月~11月)8:30~16:30
  • (12月~3月)9:00~16:00※変更になる可能性があるため要確認

駐車場

  • なし(周辺に有料駐車場あり)