宮城

管生神社(宮城県村田町)

管生神社(すごうじんじゃ)は宮城県の村田町にある神社です。

県道沿いの田んぼの中にあり、赤い鳥居と秋には黄金色の稲穂が境内を美しく彩ります。

菅生神社の神様は?

菅生神社のご利益

  • 勝負運
  • 仕事運
  • 芸事・武芸
  • 開運・厄除け

菅生神社はどんな神社?

征夷大将軍であった坂上田村麻呂が、戦勝祈願・国家安泰のために神様をここに祀ったのが始まりです。そして宮祠(みやほこら)を建て、祠を中心に7本のカヤの木を植え、これを「奥州の七本榧」と称しました。

ふくれん
ふくれん
今でもその時のカヤの木が、古跡で現存しているよ!歴史ロマン!

中世の頃には神社の境内には池があり、菅(スゲ)という植物が多く生えていました。菅がたくさん生い茂る土地なので、この地区は菅生(すごう)と名付けられたんだとか。

この地の人々は菅を使って「むしろ」を編んで敷物とし、それを神社に奉納していました。

菅生神社の御朱印

御朱印をいただくことは出来ますが、普段は無人です。

拝受を希望の場合は事前に問い合わせをするか、祭祀のある日に参拝する必要があります。

オリジナルの御朱印帳はありません。

宮城の御朱印まとめ宮城県の御朱印情報を写真付きでまとめています。エリア別に確認できるので、御朱印集めの参考にしてください。...

菅生神社へのアクセス

  • TEL:0224-83-5221
  • 所在地:宮城県柴田郡村田町大字菅生字宮脇13

参拝可能時間

  • 終日無料

駐車場

  • あり(無料)