福島

西根神社(福島県福島市)

西根神社(にしねじんじゃ)は、江戸時代初期に伊達郡川西一帯(西根郷)の農業用水路の開発に力を注いだ、佐藤新右衛門と古河善兵衛という実在の人物を祀る神社です。

農業発展の礎となった2柱を称えるのと同時に、生活を支える用水路に感謝した西根郷33村4,231名の発願で、明治20年に社殿が建立されました。

西根神社の神様

  • 佐藤新右衛門家忠命(さとうしんうえもんいえただのみこと)
  • 古河善兵衛重吉命(ふるかわぜんべえしげよしのみこと)

ご利益

主祭神に決まったご利益はありません。

ですがこの地を礎を築き、人々の願いによって神となった2人から、何かしらの神徳がいただけるかもしれません。

どんな神社?

西根神社の祭神は、西根堰(にしねぜき)の開削に尽力した佐藤新右衛門と古河善兵衛という実在の人物です。

西根堰とは、福島市北部から伊達郡桑折町、伊達郡国見町を経て、伊達市を流れる農業用水路のことです。

昔、この地の土壌は農業には適していたものの、農地に水を送ることが出来ないという問題を抱えていました。

そのため数百年の間、この地に住む人々は貧しい暮らしを余儀なくされていました。

佐藤新右衛門と古河善兵衛は私財を投じて、広範囲に渡って用水路を整備していきます。

また領民を無下に扱うことはせず、彼らの暮らしが安定するように努めました。

西根堰開削後、そんな2人の死を嘆き悲しむ領民が日夜問わず墓参りに訪れ、線香の煙が絶えることが無かったそうです。

400年前に2人によって開削された西根堰は、現在も利用され、水田に水を運び続けています。

西根神社の御朱印

  • 受付時間の詳細不明
  • 初穂料300円
  • 直書きしていただけます
  • 境内の高畑天満宮とセットの場合、初穂料500円
  • 御朱印帳はありません
福島の御朱印まとめこれまでにいただいた福島県内の御朱印一覧です。御朱印を直接クリックすると、寺社の詳細ページをみることが出来ます。 福島地区 ...

西根神社へのアクセス

  • TEL:024-542-6474
  • 所在地:福島県福島市飯坂町字高畑2番地

参拝可能時間

  • 参拝のみ終日可能

駐車場

  • あり(無料)