山形

寒河江八幡宮(山形県寒河江市)

寒河江八幡宮(さがえはちまんぐう)は、山形県寒河江市に鎮座する神社です。

かつては寒河江壮の総鎮守として武家に崇敬され、江戸時代には国家鎮守の祈願所として人々の信仰の場となっていました。

現在は騎手が走る馬に乗りながら的を射抜く「流鏑馬」の伝統神事が行われることで、全国的に知られています。

寒河江八幡宮の神様

ご利益

  • 勝利運UP
  • 商売繁盛
  • 五穀豊穣
  • 縁結び・良縁
  • 安産・子宝
  • 学業成就
  • 病気平癒

どんな神社?

寒河江八幡神社の社伝によると、奥州征伐(前九年の役)の際に、源頼義・源義家親子が京都の男山八幡宮(現在の石清水八幡宮)から八幡神を招きし、八幡原(現在の寒河江市若葉町から元町のあたり)に祀ったのが始まりとされています。

のちに建久2年(1191)、大江親広が改めて鶴岡八幡宮から分霊を勧請。

現在の地に社殿を創建し、八幡原の八幡神を合祀しました。

※大江親広(おおえのちかひろ)は、鎌倉時代前期の武将。

その後大江氏は歴史の表舞台から姿を消しますが、時の権力者たちから崇敬をうけ、現在に至っています。

寒河江八幡宮の御朱印

  • 受付時間9:00~16:00(予告なしに変更の場合あり)
  • 初穂料600円
  • 末社の高良・新山両所神社の御朱印と合わせて、両開きでいただくことが出来ます
  • 片面の場合、初穂料各300円
  • 直書きしていただけます
山形の御朱印まとめ山形県の御朱印情報を写真付きでまとめています。エリア別に確認できるので、御朱印集めの参考にしてください。...

寒河江八幡宮へのアクセス

  • TEL:0237-86-6258
  • 所在地:山形県寒河江市八幡町5番70号

参拝可能時間

  • 参拝のみ終日可能
  • 授与所は9:00~16:00まで(予告なしに変更の場合あり)

駐車場

  • あり(無料)