宮城

竹駒神社(宮城県岩沼市)

宮城県岩沼市にある竹駒神社(たけこまじんじゃ)は、日本三稲荷の一社に数えられる宮城県内屈指のパワースポットとして人気のある神社です。

別名「竹駒稲荷」とも呼ばれ、衣食住の守護神を祀ることから、家内安全や商売繁盛を祈願する参拝者が連日多く訪れます。

竹駒神社の神様

ご利益

  • 家内安全
  • 商売繁盛
  • 五穀豊穣
  • 安産祈願
  • 厄除け・開運

どんな神社?

竹駒神社は京都府の伏見稲荷大社、茨城県の笠間稲荷神社と並び、日本三稲荷の一つに数えられる格式ある神社です。その歴史は古く、創建は平安時代初期の842年までさかのぼります。

世界遺産で知られる平泉藤原三代(中尊寺金色堂)や、歴代の仙台藩主からも崇敬され、現在に至るまで多くの人々の信仰をあつめています。

毎年、正月三が日には県内外からのべ50万人の参拝客が訪れ、鹽竈神社と並び宮城県内で最も初詣客が多いことでも有名です。

ちなみに竹駒神社の旧称は「武隈明神(たけくまみょうじん)」。

現在の社名は「たけくま」がなまって、「たけこま」と呼ばれるようになったといわれています。

竹駒神社で最もパワーの集まる「奥宮」

宮城県内屈指のパワースポットとして知られる竹駒神社。

多くの人が拝殿で参拝を済ませてしまいがちですが、実は最もパワーが集中すると噂されているのが拝殿の奥に潜む「奥宮」なんです。

重厚な佇まいの拝殿に目を奪われがちですが、よーく見ると奥宮に続く鳥居を見つける事が出来ます。

奥に続く参道の先には竹駒神社の奥宮がありますので、そちらにも合わせて参拝をすることをおすすめします。

そして参道奥の中でも最も注目したいのが、命婦社の石祠です。

命婦社のご祭神は、稲荷神の神使(しんし)である神狐様。三つの如意宝珠は、竹駒神社の三柱の祭神を表しています。

つまり神様の使いである狐にお願い事をすることで、直接、神様に私たちのメッセージを届けてくれる凄い場所。

そのため、竹駒神社で一番パワーが集中する場所がここだと噂され、知る人ぞ知る、密かな人気スポットになっているんです。

ふくれん
ふくれん
竹駒神社を参拝する際は、奥宮までお参りするとご利益倍増かも!?

竹駒神社の御朱印

  • 受付時間9:00~16:30
  • 初穂料300円
  • 直書きしていただけます
  • 例年1月1日~15日まで書置きのみ
宮城の御朱印まとめ宮城県の御朱印情報を写真付きでまとめています。エリア別に確認できるので、御朱印集めの参考にしてください。...

オリジナル御朱印帳

初穂料1500円

竹駒神社へのアクセス

  • 所在地:宮城県岩沼市稲荷町1-1
  • TEL:0223-22-2101

参拝可能時間

  • 開門6:00~閉門17:00
  • 社務所:9:00~16:30

駐車場

  • あり(無料)