御朱印めぐりコース

【宮城】蔵王エリアで楽しむ御朱印めぐりコース

蔵王連峰の雄大な自然に包まれた「蔵王エリア」は、エメラルドグリーンに輝く山頂のお釜や風情たっぷりの遠刈田温泉街など、観光やレジャーで人気の高いエリアです。

今ではリゾート地としてのイメージが強い蔵王エリアですが、古くは山岳信仰の修験道の地でもありました。

山伏たちが山に籠って厳しい修行を積んだ時代から、江戸時代には蔵王参詣がブームになった時代まで、歴史を感じながら御朱印めぐりを楽しんむことができるエリアです。

ふくれん
ふくれん
ドライブコースにもおすすめ!

蔵王・御朱印めぐりコース

蔵王エリアにある3つの寺社をお参りするコースです。

  1. 刈田嶺神社(里宮)
  2. 蔵王寺
  3. 刈田嶺神社(奥宮)

蔵王エリア・御朱印めぐりコースでは「蔵王エコーライン」が冬期通行止めになるため、11月初旬~4月下旬までの期間は参拝できません。(刈田嶺神社・里宮のみ冬季も参拝可能)

刈田嶺神社(里宮)

蔵王・御朱印めぐりは、遠刈田温泉の一角にある「刈田嶺神社(里宮)」からスタートします。

刈田嶺神社(里宮)は、蔵王連峰・刈田岳山頂にある「刈田嶺神社(奥宮)」の対になっている神社です。

神社では蔵王の守護神・蔵王大権現を祀り、江戸時代に大流行した「蔵王の御山詣り」の出発地点でもありました。

雪深い蔵王では、冬季間は山頂の神社への参拝は困難なため、冬は里宮でお参りをするのが慣例になっています。

ちなみに毎月1日、15日のみ、湯神神社の御朱印もいただけます。(2019年現在※予告なしに変更にある場合があります。)

刈田嶺神社(里宮)の詳細情報

刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町1
0224-34-2620
社務所不在の場合あり

寄り道におすすめ・遠刈田温泉

遠刈田温泉は蔵王山麓にある、効能豊かな温泉郷です。

湯治場として400年以上の歴史を持つノスタルジックな温泉街には、こけし店や土産店、風情あふれる共同浴場などが点在しています。

遠刈田温泉を楽しむ場合は、共同温泉がおすすめ。

茶褐色に濁った熱めのお湯は足腰の痛みに効くといわれ、昔ながらの風情ある雰囲気を感じながら入浴を楽しむ事が出来ます。

入浴料も300円程度と、利用しやすい価格なのが嬉しいポイント。

観光案内所横には、縦長の足湯も用意されており、ドライブの途中に気軽に立ち寄ることが出来ます。(タオル要持参)

刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町33
 0224-34-2725(観光案内所)

蔵王寺

蔵王寺は、日本の寺院の中でも珍しい高地にあるお寺です。

その標高はなんと1250メートル、東京タワー約4個分の高さの場所にあります。

古くから修験道の霊場として栄えた由緒あるお寺で、現在も信仰が続く山岳寺院です。

蔵王寺は通称「開運寺」といって、開運を運んでくれる「くぬき地蔵」がいることで知られています。

くぬき地蔵とは、「苦ぬき=苦しみを抜き取ってくれる」ご利益があるお地蔵様です。

賽の河原信仰もある蔵王寺には、たくさんのお地蔵様が祀られており、ここが蔵王信仰の一大拠点であったことがわかります。

蔵王寺の詳細情報

刈田郡蔵王町字倉石岳国有林
0224-87-2709

まるで雲の上!蔵王エコーライン

蔵王寺へ向かうには、宮城と山形をまたがる全長26キロメートルの「蔵王エコーライン」を経由します。

蔵王エコーラインは、カーブを曲がるごとに高度を増し、気づけばそこは雲の上にいるかのような錯覚さえ引き起こす山岳道路です。

途中の要所にはビューポイントも多く、秋の紅葉シーズンには多くの観光客で賑わいます。

刈田郡蔵王町
夜間通行止め
11月初旬~4月下旬冬期通行止め

刈田嶺神社(奥宮)

蔵王エコーラインを進んでいくと道中に「蔵王ハイライン(有料道路)」の入口があります。

入口で通行料を支払い、更に上に昇ると、ようやく「刈田嶺神社(奥宮)」が姿を現します。

積雪の多い蔵王では冬季間道路が通行止めになるため、夏しか参拝出来ない幻の神社として全国的にも有名な刈田嶺神社(奥宮)。

冬の間は山麓の刈田嶺神社(里宮)にご神体を移し、季節遷座を行うことでも知られています。

蔵王山頂は夏でもかなり気温が下がります。防寒に注意してください。

刈田嶺神社(里宮)の詳細情報

蔵王連峰刈田岳山頂
0224-34-2620

蔵王ハイライン(有料道路)は通行料が必要です(550円)
7:30~17:00(※ハイライン通行時間は日によって異なるため要確認)

世界でも珍しい湖・お釜

刈田嶺神社(里宮)がある蔵王連峰の山頂には、世界でも珍しい湖「御釜(おかま)」があります。

御釜は5色に変わるエメラルドグリーンの火口湖で、訪れた日の気候・太陽光の加減で色が変化する美しい湖。

※火口湖…火山の噴火口に水が溜まり出来た湖のこと。御釜は現在も火山活動を続け、生物が生息できない程の強酸性湖。

御釜そばにはレストハウスもあり、お土産の購入や食事を楽しむこともできますよ。

蔵王連峰刈田岳山頂
9:00~16:00(レストハウス)

おすすめは紅葉シーズン

温泉あり・グルメありの蔵王エリアは、秋には美しい紅葉を楽しむことが出来る人気のドライブコースです。

標高によって紅葉が色付く時期が異なるため、約1ヶ月にわたって山の彩の変化を楽しむことができますよ。(例年見ごろは9月下旬~10月下旬まで)

宮城から山形にかけて約26キロの道が一面紅葉で染まり、赤や黄色の色彩の中を駆け抜けるドライブは最高に気持ちがいいですよ!

ふくれん
ふくれん
紅葉の時期は車が混みあいます!安全運転で楽しい御朱印めぐりをしてくださいね!

他の東北の御朱印も検索してみる